FC2ブログ

6月例会

日 本 時 計 研 究 会 々 報

平成30年6月(2018.6 No.59-6)
6月 月例会のお知らせ

日  時 6月14日(第二木曜日)PM6:00~9:00 都合で延長あり
会  場 台東区立上野区民館 401 電話 5815-8612

課  題 前半「天文時計の文字盤の構成と見方」について
講  師 国立科学博物館、名誉会員 古典時計協会副会長 佐々木 勝浩氏 
課  題 後半「メカ時計の高精度化の歴史と最近の新しい考え方」
 講  師          日本時計研究会、技術顧問 小牧 昭一郎氏 
 前半の講演「ヨーロッパの町を歩くと美しくデザインされた天文時計によ
 く出会います。天文時計の天文表示は、月の満ち欠け表示だけのものから、天  
 空上の太陽や月の位置や月齢を示すもの、こうした天体の地平線における出没
 が判るもの、さらには日月食を予報できるものなど様々です。講演では、いく 
 つかの天文時計について、天文表示の構成と見方について解説します。」

 後半、かつて、1960年台にはスイス天文台へコンクールメカ時計を提出し、よ
 い成績を作ったが、このときのテンプは現在のような恒弾性材ではなく、バイ
 メタル切りテンプによる方法であった。この方法はご存知のように組立調整時
 にちらねじを動かしたりして行う温度係数を調整する事ができる方法であっ
 た。この方法で、当時は温度係数を0.001sec/day/degなどという、桁違いの
 レベルにまで調整していたので、スイス勢を負かすことが出来た。
 話はこのときに工夫した方法の数々をご紹介する。
                                                                                                                                ◎会費の納入方法が変更になりました
 会場内での現金受付は12月~3月例会迄とし、以後はすべて銀行振り込みとする。
 今年度より会費納入方法を変更させて頂きましたが、会員多数の方にご協力を
 頂きまして感謝致します、未納の方も早期納入にご協力をお願い致します。
◎会費の振り込み先が変更になりました。新規・預金口座 ゆうちょ銀行
 
普通預金 記号10980 番号36755041 口座名 日本時計研究会(ニホントケイケンキュウカイ)

他金融機関から振込 店名 〇九八(ゼロキュウハチ)店番098
           口座番号 3675504 普通口座 日本時計研究会
以上、お間違いのない様に、お振込みをお願いいたします。
7月 例会予告
課題 ダボ「ポスト」修理 加藤 實 氏 
課題「未定」      菊野 昌宏 氏
スポンサーサイト



プロフィール

ntken

Author:ntken
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード