FC2ブログ

月例会について

日 本 時 計 研 究 会 々 報
平成28年11月(2016.11 No.57-11)
◎11月 月例会のお知らせ

日  時 11月10日(第2木曜日)PM6:00~9:00都合で延長有り
会  場 台東区立上野区民館4階 401 電話 5815-8612
課  題 前半「ヒゲの実際の動きを動画で紹介」
講  師 日本時計研究会、技術顧問 小牧 昭一郎氏

課  題 後半「これまでに作製した時計の道具について」のお話

「小牧講師からのコメント」:今回はヒゲの実際の動きを動画でご紹介しましょう。
巻き締められてヒゲが縮小したときにはヒゲ内端側は広がろうとしていることは
ご存じでしたか。
また、中華ムーブでは姿勢差縮小はどの辺までやれるか、事例を紹介します。

 講演内容:「シュラックヒータ(ベープマットを利用した)」・「LED照明
利用したキットの内容とLEDを利用する場合の回路の作製の仕方。」
可変電圧の時計の電源を利用したキットの内容と制作について、0.7V~1.6Vまで
の間を時計の電池代わりに電圧を加える様に出来る電源について(技能試験でも使われている様なものを自作)。

≪平成28年度の会費未納の方は納入をお願いします≫
平成28年度の会費を受付けております8,000円となります、尚、メール配信希望者には従来通り7,000円ですがアドレスの登録をお願いします。時計学校の学生の方は6,000円です。年会費の納入は月例会会場、事務所宛郵送、銀行振り込み等でお願いします。

「銀行振り込みの方は下記の口座にお願いいたします」
  みずほ銀行  稲荷町支店
店番号090 普通預金口座 1496397
口座名 桑名 才次(クワナ サイジ)

「住所変更」は事務局まで早急にご連絡下さい
研究会では会報の発送をヤマト便に委託をしております、郵便局と異なりヤマト便では転送ができません、研究会に返送されてしまいますので、速やかに下記までご連絡下さい。 E-mail: kuwana3@gmail.com または、 FAX:03-3837-2164

12月 例会予告
 前半をテクノスイス社長、山田喜久男氏、ヨーロッパ、スイスの最新見聞情報
 後半を懇談会・今年の例会について意見・要望(今後の課題など) 
スポンサーサイト



プロフィール

ntken

Author:ntken
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード