FC2ブログ

月例会について

日 本 時 計 研 究 会 々 報
平成28年4月(2016.4 No.57-4)
◎4月 月例会のお知らせ

日 時4月14日(第2木曜日)PM6:00~9:00 都合で延長有り。
会 場  台東区立上野区民館4階 401  電話 5815-8612
課 題 (艶面べゼルの傷取りべゼルの仕上方法)と
      (メーカー使用のポリッシング研磨)治具、機械(PCにて紹介)。
講 師 古典時計協会、副会長 大杉 茂 氏
      元ポリシングワークショップ、シニアテクニシャン

前回、平成13年7月にご講義をいただいて以来の外装仕上専門家のご登場です。
私達当会の会員の方々は時計修理、又はそれに関連した仕事を持っている訳ですが、時計修理の本質を確認したいと思いますが、時計を修理するという事は
唯単に時計を動くようにすれば良いという事ではなく、歩度はもちろんの事その時計が新品の時の精度に少しでも近づけるという事ですが、それに伴いケース、クサリバンド、リューズ等を研磨して更にガラスにキズ、ワレなど有る場合は交換と裏蓋パッキン交換を行い、新品の状態に近く復元してお客様にお返しすることが本来の仕事と考えます。
以上の事を踏まえて会場では制限も有り、大型の機器は使用できませんので
小型のバフ研磨機に依る実技をして頂き、プロジェクターに依る研磨材の種類
又はバフ(羽布)の整え方、機材の種類、研磨技術の解説をして頂きます。
※今回は配布資料は有りませんが、各自メモを用意の上、御参加願います。

※今月ご参加の方にはセイコーウオッチ標準修理料金早見表2016年度版を受付にて配布致します。

≪会費の納入をお願いします≫
平成28年度の会費を受付けております8,000円となります、尚、メール配信希望者には従来通り7,000円ですがアドレスの登録をお願いします。時計学校の学生の方は6,000円です、年会費の納入は月例会会場、事務所宛郵送、銀行振り込み等でお願いします。
銀行振り込みの方は下記の口座にお願いいたします。
  みずほ銀行  稲荷町支店
店番号090 普通預金口座 1496397
口座名 桑名 才次(クワナ サイジ)

「住所変更」は事務局まで早急にご連絡下さい
研究会では会報の発送をヤマト便に委託をしております、郵便局と異なりヤマト便では転送ができません、研究会に返送されてしまいますので、速やかに下記までご連絡下さい。 E-mail: kuwana3@gmail.com または、 FAX:03-3837-2167

5月 例会予告 5月12日(第二木曜日) 
「和時計における不定時法表示機構の自動化」 古典時計協会・副会長 佐々木 勝浩氏
スポンサーサイト



プロフィール

ntken

Author:ntken
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード