FC2ブログ

月例会について

日 本 時 計 研 究 会 々 報
平成28年1月(2016.1 No.57-1)
あけましておめでとうございます
新たな意欲と希望に満ちた平成28年の新春を迎えられた事と思います。
当研究会も発足以来半世紀に及ぶ歴史と伝統を持つに至りましたが、ここ数年会員の入れ変わりも多くなり時代の変化を感じます、昨年から世界ではテロがいたるところで起きており、我が国の安全と安心も脅かされる事がない様願っております。

昨年より輸入時計業界の再編に依り時計部品の供給が大幅に制限をされ、此れからの時計修理に携わる我々にとっては大変厳しい時代が待ち受けておりますが、このままで修理を諦める訳には参りません、当研究会でも一層技術の向上に努めて参りますが、世の中には時計が沢山出回っています、此れからはメカ時計の修理技術技能を高められて受けた時計修理を断らず完成させ顧客に喜ばれる様努めて下さい。

昨年の7月例会でも紹介された「和風総本家(TV)放送後の影響を受けて」のお話がテクノスイス山田社長から有りましたが、いまだに修理が沢山持ち込まれている様です、この様な話を聞きますと町の時計店では電池交換のみで修理を如何に考えているのか心配です。
以上の様な事で、此れからは古い時計の修理にも力を入れて行く必要が有ります
当然の事ながら部品の調達には苦労しますが、手作りをするか、ネットで探すか、仲間同士で融通し合う事も必要と思います、大変辛い年になりますが会員同士で知恵を出し合い乗り切って行こうではありませんか。
                        会長 早川 隆司
◎ 1月例会のお知らせ
  日 時 1月14日(第二木曜日) 午後6時より
  会 場 台東区立上野区民館4階 401 電話5815-8612
  課 題 平成28年度 日本時計研究会 定時総会
  議 事
      平成27年度 事業経過報告 会計 報告  会計監査報告
      平成28年度 予算案 提出  役員 改選

尚、総会終了後は例年の通り「雅亭」にて懇親会を実施致します。
会費は3,000円です、大勢集まって楽しく賑やかに新春を飾りましょう。

2月 例会予告
2月11日(第二木曜日・祭日) 加藤 實 講師 課題:未定
 例会初の休日開催となります、昼間13時~17時の利用が可能となりました、加藤 實講師の講義など含め検討して会報でお知らせを致します。
スポンサーサイト



プロフィール

ntken

Author:ntken
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード