FC2ブログ

月例会について

日 本 時 計 研 究 会 々 報
平成27年2月(2015.2 No.56-2)
◎2月 月例会のお知らせ
  日 時  2月12日(第2木曜日)PM6:00~9:00
  会 場  台東区立上野区民館4階 401  電話 5815-8612
課 題 前篇「時計旋盤教室」そのⅠ
     後篇「時計旋盤のノウハウ」
講 師 前篇・古典時計協会名誉会長 加藤 實 氏
     後篇・日本時計研究会会員  久保 真太氏
前篇ではお馴染の加藤 實先生に時計旋盤で天真の交換に関わる作業について解説と実技をお願いいたします。
最近の時計は天真の交換は行わず、天府一式交換が殆どの機種で行われておりますが、古い時計には相変わらず人気があり修理に持ち込まれます、当時の時計にはショックの装置が無く故障の原因は天真の折れや曲がりなどが有りますが、天真の予備の手持ちが有ればテン輪から天真を外し作業が容易に行えますが、無い場合は新規に天真を作り交換が必要になりますので実技と解説をして頂きます。
後篇でもお馴染の久保眞太氏に時計旋盤の基礎講座として、その構造、その手入れ、精度の検査、使用方法などについて判り易く解説をお願い致しますが、会員各位もバイトを持参されまして多数の参加を希望致します。

≪会費の納入をお願いします≫
平成27年度の会費を受付けております、8,000円となります、尚、メール配信希望者には従来通り7,000円ですが、アドレスの登録をお願いします。時計学校の学生の方は6,000円です。尚、入会金は不要ですのでしばらくお休みしていた方はこの機会にぜひ再入会して頂きたいと思います。
3月月例会予告
旋盤教室を加藤 實氏(古典時計協会・名誉会長)にお願いして実習を行います。

年会費の納入は月例会会場、事務所宛郵送、銀行振り込み等でお願いします。
銀行振り込みの方は下記の口座にお願いいたします。

みずほ銀行  稲荷町支店
店番号090 普通預金口座 1496397
口座名 桑名 才次(クワナ サイジ)
尚、昨年度の会費が未納の方は至急納入をお願いします。
スポンサーサイト



プロフィール

ntken

Author:ntken
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード