FC2ブログ

月例会について

日 本 時 計 研 究 会 々 報
平成23年11月(2011.11 No.52-11)
◎11月 月例会のお知らせ

  日 時  11月10日(第2木曜日)PM6:00~9:00
  会 場  台東区立上野区民館4階 401  電話 5815-8612
  課 題  デュプレックス(2重脱進機)、デテント(クロノメーター脱進機)
       について
  講 師  古典時計協会名誉会長  加藤 實氏

 10月は脱進機の変遷の中でバージーからシリンダーへと言う話題でつまりは、ガンギ車が縦位置から横位置へ輪列と平行位置に移り変り、ムーブメントをスリムに変遷する事が出来た話題でした。

 脱進機の変遷の途中では色々型式が考えられて試行錯誤がありました。

 11月も、その辺を話題といたします。
 デュプレックス(Duplex)二重脱進機 1770年頃フランスの時計製造者J.B.デュテルトルが考察して、その他の改良が加えられフランスで完成された。

 デテント(Detent)クロノメーター脱進機 1765年頃ル・ロイが発明し、1780年頃にアーンショウ、及びアーノルドによって完成された

 以上の事について解説していただきます。実物の時計があるものにつきましては実際に見せて頂けるそうです。
スポンサーサイト



プロフィール

ntken

Author:ntken
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード