FC2ブログ

月例会について

日 本 時 計 研 究 会 々 報
平成22年9月(2010.9 No.51-9)
◎ 9月 月例会のお知らせ
  日 時  9月9日(第2木曜日)PM6:00~9:00
  会 場  台東区立上野区民館4階 401  電話 5815-8612
  課 題  腕時計のデザインの流行と感性法則
  講 師  手塚祐基(てつかゆき)
       講演者プロフィール
       感性アナリスト、プロダクトデザイナー、(株)感性リサーチ研究員、
       ヒコみづのジュエリーカレッジ講師
       1985年、東京芸術大学卒業後、シチズン入社。
       約2千種の腕時計デザインに携わる。
       2006年、感性研究で知られる黒川伊保子氏に師事し、
       脳の感性が生む流行法則の研究を行う。
      現在は、製品開発コンサルティングなどを行っている。

世の中には、なぜ流行があるのか不思議に思ったことはありませんか?
腕時計にも流行がありますね。最近では、フランク・ミュラーが流行りました。
車やファッションなどは、新製品が流行を作っているように見えます。
しかし実は、人の脳が、流行のサイクルを作っているのです。
人の脳は、大きく2つに分けて、単純なものが好きな気分と、
複雑なものが好きな気分の2つの気分をもっています。
多くの人の気分が、どちらかへ替わると、それが流行となって表れてきます。
「数年前までは売れたものが、売れなくなった。」このような現象も、
その時代の人の気分が影響しているのです。
今回は、腕時計の事例を交えて、『流行と感性法則』をご紹介します。

スポンサーサイト



プロフィール

ntken

Author:ntken
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード