FC2ブログ

12月例会のお知らせ

日 本 時 計 研 究 会 々 報
令和 元年12月(2019.12 No 60-12)

12月 例会のお知らせ

日  時 12月12日(第二木曜日)PM6:00~9:00 都合で延長あり
会  場 台東区立上野区民館401  電話03-5815-8612
課  題 前半 私の経験した事について       
講  師 (有)ワイエム・インターナショナル ウオッチサービス
      代表取締役 水村 芳廣 氏
課  題 後半 11月14日例会「アンケート・集計結果」について
講  師 日本時計研究会 会長早川

前半は 水村芳廣氏に講演をお願い致しました。氏は以前に平和堂貿易で営業の仕事を担当。得られた多くの経験を基に独立をされて、高級時計修理工房を立ち上げられました。今回は、平和堂貿易から現在に至るまでの貴重なお話をいただければと会員と共に楽しみに致しております。

後半は 11月例会で実施しました「アンケート集計結果」の報告とアンケート質問集に答えて頂いた会員には薄謝を進呈いたします。

◎会費の納入方法が変更になりました
 会場内での現金受付は12月~3月例会迄とし、以後はすべて銀行振り込みとする。
 昨年度より会費納入方法を変更させて頂きましたが、会員多数の方にご協力を頂き
有難うございます。引き続き早期納入にご協力をお願い致します。
会費の納入:学生会員¥6000、メール会員¥7000、会報会員¥8000
◎会費の振り込み先。預金口座 ゆうちょ銀行
普通預金 記号10980 番号36755041 口座名 日本時計研究会(ニホントケイケンキュウカイ)
他金融機関から振込 店名 〇九八(ゼロキュウハチ)店番098
   口座番号 3675504 普通口座 日本時計研究会
以上、お間違いのない様に、お振込みをお願いいたします。
1月 例会予告
前半は 令和元年定時総会
後半は 山科講師 鳩時計ふいご作成。キットを用意します。完成品は持ち帰り頂けます。
スポンサーサイト



11月例会のお知らせ

日 本 時 計 研 究 会 々 報
令和 元年11月(2019.11 No 60-11)

11月 例会のお知らせ
                                                                             日  時 11月14日(第二木曜日)PM6:00~9:00都合で延長あり
会  場 台東区立上野区民館401  電話03-5815-8612
課  題 前半「時計技術技能333問題集」(Q&A-7)     
講  師 日本時計研究会名誉会員 末 和海CMW
課  題 後半「時計の構造―調速機について」解説 
講  師 ヒコ・みづのジュエリーカレッジ講師 依田 和博 氏

今回は「時計技術技能333問題集」シリーズは、過去2014年10月
(Q&A:1~33)から始まりまして、今回で7回目となります、
末 和海CMWには長きにわたり解説を頂きましたが、今回を持って
終了することになりました、末 和海CMWに感謝を申し上げます。

後半は、ヒコ・みづのジュエリーカレッジ・ウオッチメーカー科
依田 和博 講師にご講義をして頂きます、
課題は「時計の構造―調速機―の講義内容を配布しますので、
課題に沿って講義を受けたいと思います。

◎会費の納入方法が変更になりました
 会場内での現金受付は12月~3月例会迄とし、以後はすべて銀行振り込みとする。
 昨年度より会費納入方法を変更させて頂きましたが、会員多数の方にご協力を頂き有難うございます、引き続き早期納入にご協力をお願い致します。
会費の納入:学生会員¥6000、メール会員¥7000、会報会員¥8000
◎会費の振り込み先。預金口座 ゆうちょ銀行
普通預金 記号10980 番号36755041 口座名 日本時計研究会(ニホントケイケンキュウカイ)
他金融機関から振込 店名 〇九八(ゼロキュウハチ)店番098
  口座番号 3675504 普通口座 日本時計研究会
以上、お間違いのない様に、お振込みをお願いいたします。

12月 例会予告
水村 芳廣 講師:課題
後半は会員有志により15分程度のお話をして頂き、薄謝を進呈します。

10月の月例会について

日 本 時 計 研 究 会 々 報

令和 元年10月(2019.10 No 60-10)

10月 例会のお知らせ
                             
日  時 10月10日(第二木曜日)PM6:00~9:00 都合で延長あり
会  場 台東区立上野区民館401  電話03-5815-8612
課  題 前半「日本とスイスの時計業界を改めて数字で見てみる」       
講  師 shak ji 代表取締役社長 櫻井 教尊 氏
課  題 後半「文字盤製作とバイト、ビュラン加工」の実演と説明 
講  師 ウオッチ エングレイバー 金川 恵治 氏

今回は前半を「日本とスイスの時計業界を改めて数字で見てみる」と題して講演を頂きます、櫻井社長には毎年スイスの時計業界のニュースを事細かに解説をして頂いておりまして大変参考になっています、今年はどのような情報が伺えるのか楽しみに致しております。
後半は、K CRAFTWORK JAPANのエングレイバー金川氏には久しぶりの登場となります、金川氏には各地のデパートで実演の催しに携わっておられまして、久しく研究会でお話を伺う事になりました、楽しみに待ちたいと思います。

◎会費の納入方法が変更になりました
 会場内での現金受付は12月~3月例会迄とし、以後はすべて銀行振り込みとする。
 昨年度より会費納入方法を変更させて頂きましたが、会員多数の方にご協力を頂き有難うございます、引き続き早期納入にご協力をお願い致します。

会費の納入:学生会員¥6000、メール会員¥7000、会報会員¥8000

◎会費の振り込み先。預金口座 ゆうちょ銀行
普通預金 記号10980 番号36755041 口座名 日本時計研究会(ニホントケイケンキュウカイ)
他金融機関から振込 店名 〇九八(ゼロキュウハチ)店番098
   口座番号 3675504 普通口座 日本時計研究会

以上、お間違いのない様に、お振込みをお願いいたします。

11月 例会予告
 末 和海 講師:課題
大平 啓喜 講師:課題 

お知らせ、9月に引き続き「時計修理読本」の予約販売を致しますがまだの方は参加をして購入をお願います。

9月の月例会について

日 本 時 計 研 究 会 々 報
令和 元年9月(2019.9 No 60-9)

9月 例会のお知らせ
                                                                 
日  時 9月12日(第二木曜日)PM6:00~9:00 都合で延長あり
会  場 台東区立上野区民館401  電話03-5815-8612
課  題 前半「新型時計用潤滑油AO-オイルの開発」
       副題**品質向上に向けた更なる改良**
講  師 シチズン時計株式会社、研究開発センター開発室 赤尾 祐司 氏
課  題 後半「注油の基本」 
講  師 セイコーウオッチ株式会社、時計設計部 重城 幸一郎 氏

今回は前半を「新型時計用潤滑油AO-オイルの開発」副題**品質向上に向け  た更なる改良**と題した講演を頂きます。AOオイルを開発し、ご使用いただいてから18年が経過する。本講演では旧来使用してきたスイス製潤滑油からAOオイルの誕生を振り返りに続き、さらなる性能向上へ向けた、新型潤滑油の開発について、技術的知見
からの説明と、ラインナップについて説明を行う。赤尾さん→重城さんの講演、そして、まとめて質問すると、化学的な面から機械的な面まで幅広い範囲で回答できると思います。後半は5年前に「時計業界の技術的に動向に関する考察」と題して講演を頂きました重城幸一郎氏に「注油の基本」について解説を頂きます。時計のムーブメントへの注油する際に、油種の選び方や注油量など注油の基本について、解説します。

◎会費の納入方法が変更になりました
 会場内での現金受付は12月~3月例会迄とし、以後はすべて銀行振り込みとする。
 昨年度より会費納入方法を変更させて頂きましたが、会員多数の方にご協力を頂き有難うございます、引き続き早期納入にご協力をお願い致します。
会費の納入:学生会員¥6000、メール会員¥7000、会報会員¥8000

◎会費の振り込み先。預金口座 ゆうちょ銀行
普通預金 記号10980 番号36755041 口座名 日本時計研究会(ニホントケイケンキュウカイ)
他金融機関から振込 店名 〇九八(ゼロキュウハチ)店番098
   口座番号 3675504 普通口座 日本時計研究会
以上、お間違いのない様に、お振込みをお願いいたします。

10月 例会予告
 櫻井教尊 講師:課題
金川恵治 講師:課題 

お知らせ、6月と7月に募集しました「時計修理読本」が9月例会には配布予定と
なります、交渉の結果、販売価格¥4500よりお安くなります、ご期待下さい。

8月の見学会について

日 本 時 計 研 究 会 々 報
令和 元年8月(2019.8 No 60-8)

8月 見学会のお知らせ
日  時 8月17日(第二土曜日)PM1:00 時間厳守
会  場 サンワ工房 見学  電話045-370-9241
     横浜市磯子区森1-2-1 同潤会磯子ハイツ108
磯子駅から線路沿いに大船方面に徒歩5分、森東小学校裏門の前

集合場所 京浜東北線 磯子駅 改札口付近 午後1時迄に集合願います。
当日担当: 早川 090-2151-7149   
見学終了後は隣接の店舗で喉を潤し散会と致します、
尚、会費は¥1500~2000の予定です、多数の参加を希望します。
     
当工房ではホールクロックや掛け時計、一般時計等の修理を行っております。各種アンティーク時計から思い出の置時計や皿時計など修理をあきらめてしまった時計などございましたら、まずはご相談ください。ゼンマイや重錘の力で絶えず一方方向に押し付けられる、歯車の軸穴は年数が経つとすり減ります。昔の時計屋さんは、穴詰めタガネを用いて地板をたたき、減ってる穴を詰めて、回転軸穴を復元していました。軽微な穴の広がりはこれでも良かったのですが、もっと広がったり繰り返し詰めていると、穴がすっかりダメになります。穴詰めの修理法では差した油の保持力も弱まるので、油が早目に切れてしまいます。当工房では広がりの大きい穴は、穴用部品に交換しています。「ブッシュ交換」という手法です。真円の穴があり、油だまりもある為、新品時の様に油持ちもしますから、理想的な修理法と言えます。

◎会費の納入方法が変更になりました
 会場内での現金受付は12月~3月例会迄とし、以後はすべて銀行振り込みとする。
 昨年度より会費納入方法を変更させて頂きましたが、会員多数の方にご協力を頂き有難うございます、引き続き早期納入にご協力をお願い致します。
会費の納入:学生会員¥6000、メール会員¥7000、会報会員¥8000
◎会費の振り込み先。預金口座 ゆうちょ銀行
普通預金 記号10980 番号36755041 口座名 日本時計研究会(ニホントケイケンキュウカイ)
他金融機関から振込 店名 〇九八(ゼロキュウハチ)店番098
  口座番号 3675504 普通口座 日本時計研究会
以上、お間違いのない様に、お振込みをお願いいたします。

9月 例会予告
赤尾 祐司 講師:課題
重城幸一郎 講師:課題 

外装仕上げ講座:7月13日(土)場所、アトリエキノコ:6名の参加で実施した。
プロフィール

ntken

Author:ntken
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード